活動報告 児童施設等にて清掃奉仕活動を実施(北海道)/「MY写真」「おもしろ川柳」の入賞作を発表(静岡)

2021/10/21 17:00 更新

北海道

手の届かない高い場所もきれいに!
児童施設・文化施設での清掃奉仕活動

北海道ビルメンテナンス協会所属の釧路地区協議会・苫小牧地区協議会では、会員企業の協力のもと、毎年夏季に清掃活動を実施しております。 釧路地区協議会は、7月31日に別海地区の清掃奉仕活動として、「別海町立上風蓮へき地保育園」のガラス清掃を実施しました。また、8月2日には中標津地区の会員企業より12名の参加をいただき、中標津町内4か所の石碑の清掃を行いました。
そして8月5日には釧路地区の清掃奉仕活動として、市内会員13社より41名の参加をいただき、釧路市内の「桜ケ岡保育園」「新富士保育園」「鳥取保育園」「芦野保育園」「音別認定こども園」「東部子育て支援拠点センタ-」等、計6施設のガラス清掃を行いました。
ふだん職員の方々では掃除が難しい高い場所の窓ガラスや、隅々の汚れ、窓周りのすす等を重点的に清掃していきました。作業終了後、園児の皆さんから感謝状、手作りメダルと「ありがとう」の言葉をいただき、作業の疲れや暑さも忘れ、事故なく無事に終了することができました。後日、今回の児童施設での清掃奉仕活動に対して、釧路市より礼状をいただきました。
苫小牧地区協議会は、8月19日に「勇武津資料館及び蝦夷地開拓移住隊士の墓」の清掃を行いました。当日は、晴天にめぐまれ、会員企業10社31名が参加し、水野会長の挨拶の後、館長から感謝の言葉を頂き、作業開始となりました。
昨年度に引き続き高圧洗浄機を導入し「資料館」「移住隊士の墓」「地蔵堂」の各持ち場に分かれ、参加者全員が完成度の高い清掃作業と安全第一を心がけ、協力しあいながら行いました。熱中症と新型コロナウイルス両方に対して細心の注意を払いながら、町の歴史を伝える同施設の清掃を今年も無事に終了することができました。

高いところも隅々まで、プロの技が光ります(釧路)

作業を終えて記念撮影(苫小牧・勇武津資料館)

一般社団法人 北海道ビルメンテナンス協会


静岡県

遊び心あふれる作品が続々
心なごむペットの写真と川柳を募集

私たち静岡県ビルメンテナンス協会では、平成20年より会員の趣味を活かす機会として、「MY写真」および「おもしろ川柳」の募集を行い、入選作品を当協会の会報誌「しずおかビルメン会報」に掲載しています。
令和3年度の「MY写真」は「癒しのペット」をテーマに会員企業5社より43点の応募があり、「おもしろ川柳」は「健康」をテーマに、会員企業5社より39点の応募がありました。どの川柳も思わず吹き出してしまったり、笑うと同時にハッとさせられるような秀作が出そろい、また写真の方も会員企業のみなさんのペットへの愛情が伝わってくるようなほのぼのとした作品が集まり、いずれ劣らぬ傑作ぞろいでした。6月8日に静岡ビルメン会館で行われた審査の結果、入賞作品が決まりましたのでお知らせします。
「MY写真」の部では、ユーモラスなカエルの表情が楽しい佐野桃音さん(株式会社共同)の作品「イエアメ大福」が優秀賞に、ほか3作品が佳作に選ばれました。
「おもしろ川柳」の部では、小枝夢見さん(株式会社共同)の「お掃除も しっかりこなせばダイエット」が優秀賞に、ほか4句が佳作に選ばれました。
弊協会のウェブサイトでは今回ご紹介した2作品の他、入選作品を公開中です。かわいいペットの写真やピリリとユーモアの利いた川柳をぜひお楽しみください。

    まるで温泉に入っているかのような表情のカエルたち

    心は軽く 体も軽く……!?

一般社団法人 広島県ビルメンテナンス協会