Noimage Noimage

「医療事故の再発防止に向けた提言第19号」公表のお知らせ(厚生労働省)

このほど厚生労働省より「医療事故の再発防止に向けた提言第19号」が公表されたとの通知がありましたので、お知らせします。

医療事故調査制度は平成27年10月より、医療事故が発生した医療機関において院内調査を行い、医療事故調査・支援センターにて調査報告を収集し、整理・分析することで医療事故の再発防止につなげ、医療の安全を確保することを目的として実施されています。
また同センターは再発の防止に関する普及啓発を行うこととされており、今般、医療事故の再発防止に向けた提言第19号として「肺動脈カテーテルに係る死亡事例の分析」が公表されました。

医療事故の再発防止に向けた提言

特に医療機関のメンテナンス業務を担っておられる事業者におかれてはご参考いただきたく、お知らせします。

■関連リンク
一般社団法人日本医療安全調査機構(医療事故調査・支援センター)