令和4年度「全国労働衛生週間」9月1日から準備期間が始まります(厚生労働省)

2022.08.09 15:00 更新

厚生労働省では10月1日~7日の1週間、令和4年度「全国労働衛生週間」を実施します(9月1日~30日まで準備期間)。今年度のスローガンは、一般公募で募った249作品の中から伊藤一弘さん(愛知県)の作品「あなたの健康があってこそ 笑顔があふれる健康職場」が選ばれました。

全国労働衛生週間は、労働衛生に関する国民の意識を高め、職場での自主的な活動を促して労働者の健康を確保することを目的に実施するものです。各事業場での職場巡視やスローガン掲示、労働衛生に関する講習会・見学会の開催など、「本週間中に実施する事項」「準備期間中に実施する事項」が呼び掛けられています。

令和3年は新型コロナウイルス感染症の罹患による休業4日以上の労働災害が19,000人以上発生するなど、通常の労働衛生活動に加え、感染拡大防止のため事業場の実態に即した対策の徹底が求められます。

全国労働衛生週間は、労働衛生に関する意識を高め、職場での自主的な活動から労働者の健康づくりを見直す大切な期間です。各事業場における実施事項を早めに確認し、積極的な健康確保への取り組みをお願いします。

■厚生労働省「令和4年度「全国労働衛生週間」を10月に実施」
報道発表
令和4年度全国労働衛生週間実施要領(PDF)