mv mv-sp

活動報告
事務局発 ハロウィンパーティーを開催(京都)

2023/10/30 18:00

2022/11/10 16:30 更新

京都

  10月20日、京都ビルメンテナンス協会事務局は第3回「ハロウィンパーティー」を、マハラジャ祇園で開催しました。
このイベントは、京都協会「事務局」が自主的・主体的に主催するもので、京都協会に所属会員の社員や技能実習生をはじめ、業界関連メーカーや販売店、そして関わりのある異業種の方まで、幅広い方に参加を募り、相互にコミュニケーションを取ることを目的としたイベントです。京都だけでなく近隣の大阪、滋賀、奈良などからの参加者もおり、今回の参加人数は120名を超えました。

 
▲パワフルに周囲を巻き込む活動を進める、京都協会事務局の南部さん(写真右)と臼井さん(同左)
 

このイベントは、「この協会での人と人との繋がりを大事にしたい」「もっと協会を皆さん(まずは会員企業の事務員さんから)に知ってほしい」という想いから、考え企画したことから始まったものとお聞きしました。
また、会員企業だけでなく、講習に参加した非会員企業の方などにも声を掛け、コミュニケーションを取るだけでなく、協会に関心を持ってもらうことによる会員増も狙ったもの。 京都協会の藤井会長をはじめとした周囲の後押しもあり、多くの人の賛同を得て開催しています。
イベントの運営には京都協会青年部も自主的に参加し、多くの人を巻き込んで実現したハロウィンイベントには、工務店や学校の先生など、業界を取り巻くたくさんの人が仮装して集まりました。

オープニングは事務局を含め13名でのフラッシュモブ。最後には京都協会藤井忍会長も参加、2023年度の新入会員さんを紹介する場にもなりました。
スペシャルゲストは、京都で活躍中のダブルダッチチーム。素晴らしいパフォーマンスを見せて頂き盛り上がりました。
最後は仮装賞の発表。アニメのキャラクターや芸人などに扮し、イベントを盛り上げて頂きました。


イベントは所属や職種の垣根を超え、大盛況のうちに幕を閉じ、各々笑顔で帰路につきました。
なお、ハロウィンパーティーの様子は、京都協会ウェブサイトで紹介されています。ぜひご覧ください。

■関連リンク
公益社団法人京都ビルメンテナンス協会 https://kyoto-bma.or.jp/