活動報告
「スポGOMI甲子園」香川大会を支援(香川)

2023/01/17 17:30 更新

香川


香川協会賞の贈呈、参加賞の贈呈などを通じて大会を盛り上げる

一般社団法人香川ビルメンテナンス協会・青年部は、今年度より「スポGOMI甲子園」を支援することとし、2022年10月15日、うみまち商店街(高松市)で開催された香川大会の支援を行いました。

一般社団法人ソーシャルスポーツイニシアチブが運営する「スポGOMI甲子園」は、高校生の「ごみ拾い日本一」を競い合う大会です。3人1組でチームを作り、制限時間60分で規定エリア内のごみを拾い、拾ったごみの量と質で決まるポイントを競い合います。

香川大会には、香川県内の高校生を中心とした若者60名、20チームが参加しました。それぞれのチームが創意工夫しながら「清掃」を競い合いました。

優勝チームには新谷一城青年部会長より香川ビルメンテナンス協会賞が、また参加者全員に参加賞としてスポーツタオルが贈られ、香川大会は成功裏に終わりました。

▲集めたゴミを前に記念撮影


■関連リンク
一般社団法人香川ビルメンテナンス協会
http://kagawa-bma.sakura.ne.jp/
一般社団法人ソーシャルスポーツイニシアチブ
https://www.spogomi.or.jp/