NHKにて清掃従事者のマスク不足等について取材・放送されました。

新型コロナウイルスの感染拡大で病院で必要な医療用のマスクなどの資材不足が深刻になっている中で、医師や看護師と同じように病院を支える清掃員たちのマスク等の物資の確保が難しい状況について、北海道ビルメンテナンス協会を通じて、全国ビルメンテナンス協会へ取材が行われ、5月13日に放送されました。(番組名:ほっとニュース北海道)

マスクが十分に確保できない中で清掃作業に従事する方の不安の声や、国からの支援等が受けられず見通しの立たない企業の経営負担の現状とともに、全国ビルメンテナンス協会から、国に対し、医師や看護師と同様に医療を支えるビルメンテナンス業に対しても用品の優先的供給を求める要望書を提出していることについても紹介されました。

放送内容は下記よりご覧いただけます。(5/14日現在)
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200513/7000021097.html