2022年度ビルクリーニング技能士受検準備講習会(1級・2級・3級) 受付は8月20日まで!

2022.07.28 16:00 更新

クリーンクルーがこれまで培ってきた技能を、国家資格として証明できるビルクリーニング技能士。試験は年に一度のみ。11月には学科試験と実技ペーパーテスト、その後、最長で翌年2月まで行われる実技作業試験を経て、3月末に合否が発表されます。長期で取り組む資格のため、やるべきことを配分し、早めに準備にとりかかることが合格の近道に!
※「2022年度ビルクリーニング技能検定」実施日程は こちら

一般財団法人建築物管理訓練センターでは、試験に向けた講習会の受付を開始しています。
ポリッシャーを安全に操作できる方で、1級、2級、3級のいずれかのビルクリーニング技能検定の受検要件を満たす方を対象に、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、徳島、福岡の8都市で「ビルクリーニング技能士受検準備講習会(1級・2級・3級)」を実施します。
受検前のご自身の習熟度を確認し、「仕上げ」の場として活用できる貴重な場です。特に実技作業試験では、苦手な作業を把握し克服することが大きな自信につながります。社内で練習場所が確保できない方も、この受検準備講習会を通じて実力を確認してはいかがでしょうか。

2022年度ビルクリーニング技能士受検準備講習会(1級・2級・3級)の受付期間は8月20日(土)まで。先着順で、定員に達した場合は、締切日前であっても募集を終了する場合もあります。検討中の方は、ぜひ早めにお申し込みを。

内容は次の通り。
■1級:実技2日間+学科2日間 計4日間
■2級:実技1日間+学科1日間 計2日間
■3級:実技1日間+学科1日間 計2日間
※実技ペーパーは資料配布(解き方、練習問題と解答)のみとなる場合があります。
※新型コロナ禍によっては予定を変更・中止する場合があります。
※定員に達しない場合は開講中止となります。

受講日程・受講料・申し込み方法は、下記よりご確認ください。

■(一財)建築物管理訓練センター
「2022年度ビルクリーニング技能士受検準備講習会(1級・2級・3級)」

詳細はこちら