2021年度ビルクリーニング技能検定試験結果(1級・2級・3級)について

2021年度ビルクリーニング技能検定試験結果が発表されています。検定の受検者数は、複数等級化されて以降、年々増加傾向にあります。
以下に、各級の受験者数、合格者数、合格率等の結果をお知らせします。

2021年度の結果と前年との増減
(カッコ内は、2020年度および2019年度の結果)

【1級】

受検者数:2,091名/ 76名増
(2020年度 2,015名/ 79名増、2019年度 1,936名/200名増)
合格者数:1,004名/494名増
(2020年度 510名/228名減、2019年度 738名/ 61名増)
合格率:48.0%
(2020年度 25.3%、2019年度 38.1%)

●2級
受検者数:709名/63名増
(2020-646名/ 3名増、2019-643名/98名増)
合格者数:331名/66名増
(2020年度 265名/46名減、2019年度 311名/27名増)
合格率:46.7%
(2020年度 41.0%、2019年度 48.4%)

●3級
受検者数:1,136名/124名増
(2020年度 1,012名/ 32名減、2019年度 1,044名/203名増)
合格者数:659名/137名増
(2020年度 522名/143名減、2019年度 665名/118名増)
合格率:58.0%
(2020年度 51.6%、2019年度 63.7%)

以下より、実技および筆記試験の問題および解答を閲覧できます。
2021年度 ビルクリーニング技能検定 実技作業試験問題
2021年度 ビルクリーニング技能検定 学科試験及び実技ペーパーテスト問題・解答