新型コロナウイルス感染症の感染拡大に対する全国ビルメンテナンス協会の対応について

全国ビルメンテナンス協会では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、試験・講習等不特定多数が集まる行事や会議等を可能な限り延期・休止し、やむを得ず実施する場合は衛生管理を徹底してまいりました。また事務局の在宅勤務(テレワーク)や時差出勤を活用するなど、感染防止に努めております。
しかしながら、4月7日、政府による緊急事態宣言が7都府県に発出されたことに鑑み、全国ビルメンテナンス協会では当面、下記のとおり、いっそうの感染拡大防止策を行ってまいりますので、ご報告いたします。

1.試験・講習等の開催について

受験者・受講者の生命を第一に守る観点から、当面の試験・講習等は、地域に関わらず全面的に延期とさせていただきます。なお、延期後の開催日程等については、現段階ではお知らせすることができませんが、再開にあたりましては受験者・受講者に不利益のないよう努めてまいりますので、なにとぞご理解をお願いいたします。
緊急事態宣言解除後に、試験・講習ごとにご連絡させていただく予定です。なお試験・講習等に関する緊急のご連絡は、下記までメールにてお願いいたします。
・緊急連絡先メールアドレス suishin@j-bma.or.jp

2.事務局の体制について

全国ビルメンテナンス協会職員は、在宅勤務を原則といたします。
事務局は平日 9:00 から 17:00、最小限の人員にて運営してまいります。また誠に勝手ながら、ご訪問による面談も当面は控えさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが、ご協力賜りますようお願い申し上げます。
関係者の皆さまには、たいへんご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

なお、情勢の変化に伴って対応内容を変更させていただく場合もございます。あらかじめご了承をお願いします。