特定技能1号の在留資格の創設について【お知らせ】

特定技能の在留資格について、平成30年12月8日に出入国管理及び難民認定法一部改正案が国会で成立され、別紙「特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する基本方針について」が12月25日に閣議決定されるとともに、分野別に定める「ビルクリーニング分野における特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する方針」及び「同運用要領」も同日に閣議決定されました。

関連書類を公開いたします。

01_基本方針概要
02_基本方針

03_全分野運用方針概要
04_ビルクリーニング分野運用方針
05_ビルクリーニング分野運用要領
06_ビルク運用要領の補足

ビルクリーニング外国人技能実習支援センター【在留資格「特定技能」について】解説資料など

https://ascf.jp/relation/copy_relation.html