Noimage Noimage

【新講習開始】建築物内感染対策講習の受付開始

このたび、全国ビルメンテナンス協会では新たな講習会として「建築物内感染対策講習」の受講受付を6月26日より開始しました。

本講習は、一般建築物(医療施設以外)における衛生管理を担う、我々ビルメンテナンス業界に必要とされる「感染症の基礎知識」を付与することを目的に、座学(集合)形式で実施する講習です。
講義には感染制御の専門知識を有する医師・看護師を講師に招き、感染症のリスクが最も高い「病院」を モデルケースに清掃従事者自身が「感染しない、感染させない」ことを基本とした感染対策の基本をお伝えします。
修了者は学習した知識をもとに、昨今、社会やオーナー側から強く求められる「感染症への基礎知識を持って一般建築物(医療施設以外)の衛生的環境の向上を支援する者」として活躍できます。

また、本講習会の修了者は「感染制御衛生管理士(ICCC)認定講習会」の受講資格を得られます。
※ICCCについてはこちらをご覧ください

受付期間:2023年6月26日(月)~7月7日(金)予定

現在、本講習は国への認定申請中であり、会員企業所属の従業員様以外の方への募集は見合わせております。

詳細はこちらから