『建物の仕組みと維持管理~建物管理の参考書~』WEB版のご案内

2022.06.20 12:00 更新

全国ビルメンテナンス協会はこのほど、施設保全に欠かせない知識を網羅したマニュアル『建物の仕組みと維持管理~建物管理の参考書~』を作成しました。
本書は、適切な施設保全を持続的に実現するために、建物の所有者・管理者と保全を担うビルメンテナンス事業者が知識や情報を正しく共有し、「同じ目線、同じ言葉で施設保全に当たれること」に主眼を置いたマニュアルです。
このほど、本書のWEB版を公開しました。ぜひ本ページ下部のフォームからお申込みください。


■点検と保守、劣化や故障に関する情報をイラストと画像入りで分かりやすく!

マニュアルといえば専門用語が多く難解になりがちですが、本書は「誰にでも分かりやすい」ことを重視して平易な文章を心がけ、イラストや写真を多用しました。見開きページで構造や注意点、点検と保守の目安、対応策がひと目で分かるようになっています。

項目ごとに、必要な情報が見開きページに収められています


自社の建物管理を見直したいビルオーナーの方、新しく官公庁施設の管財担当になられた方、新人のビルメンテナンス従事者、誰にでもご活用いただけるものとなっています。


■「お試し版」と「ビル設備管理初級教科書」のご案内

本書の「お試し版」をご用意しました。ぜひ下記の画像をクリックしてご覧ください。



また適切な施設保全に役立つ参考書として、(一財)建築物管理訓練センターから『ビル設備管理初級教科書』が販売されています。
本書はビル設備管理業務に関する入門書として、イラストや図などを交え、基本的な知識が解説されていますので、設備管理にご興味のある方は下記の画像をクリックし、こちらの書籍もご検討ください。



【WEB版のお申し込み】

■『建物の仕組みと維持管理~建物管理の参考書~』(全160ページ)WEB版
WEB版はPCやスマートフォン、タブレット等で閲覧できます。複数の施設を管理する保全ご担当者さま、現場の方など、マニュアルの共有先が多い場合にも便利です。ぜひ下記よりお申込みください。
※WEB版は無料です。