熱中症予防対策シンポジウムのご案内【中央労働災害防止協会】

中央労働災害防止協会よりセミナーのお知らせです。
屋外の炎天下にて起こりやすい熱中症ですが、夏季においては屋外での作業だけでなく、高温多湿な室内や倉庫など、風通しの悪い場所でも発生しております。職場での熱中症による死亡者は2019年では25人、休業4日以上の死傷者は800人を超える状況にあります。
本シンポジウムでは、地球温暖化の観点、産業医学の観点から専門家による解説を加え、企業における熱中症予防の取り組み事例等も紹介いたします。
また、皆様からの疑問・質問等にお答えするため、パネルディスカッションの時間を設けておりますのでぜひ皆様ご参加ください!
※オンライン配信も追加されました、現地での参加が難しい方はぜひオンラインにてご参加ください。

熱中症予防対策シンポジウム

【開催日時】
2021年6月4日(金)13:00 ~ 17:00
【開催場所】
女性就業支援センターホール(東京都港区)
【参加料】
賛助会員 10,890円
一般   12,100円
【講演内容】
・地球温暖化の現状と暑さ対策
・熱中症発生のメカニズムからみた予防対策
・熱中症予防対策・企業の取り組み事例
・職場における熱中症予防対策について

詳しくはこちら中央労働災害防止協会 熱中症予防対策シンポジウムのご案内
オンラインセミナーのお申し込みはこちら⇒熱中症予防対策シンポジウムのご案内(オンライン)