当協会の開発・対策・提案をご紹介します。

営業支援事業の開発

会員の優位性を高めるために、ビルメンテナンス顧客のニーズを掴み、共有し、経営課題を解決するための営業支援事業を開発しています。

新たなビジネスモデルの開発

ビルメンテナンスサービスがより発展し続けるために、新たなビジネスモデルの開発に取り組んでいます。

業界の雇用環境悪化に対する対策

作業ロボット開発への支援や、人材採用技術の提供などを行い、業界の雇用環境の悪化に備えます。

BMロボットマッチング会

保険サービスの提供

経営リスクを軽減するため、会員限定の賠償保険を安価な価格で提供しています。

保険

外国人に対する制度

清掃作業を提供している起業(建築物清掃業か建築物総合管理業の登録事業者)は、外国人技能実習制度の活用が可能です。この制度の活用に関する相談窓口を、(一財)建築物管理訓練センターに設置予定です。