新型コロナウイルス感染症 関連情報まとめ一覧

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、
関係各所より発表されている情報をまとめ随時更新しております。

  風邪や季節性インフルエンザ対策と同様、各々の咳エチケット(マスク・ハンカチで口を覆う)や手洗いなどの実施がとても重要です。風邪症状があれば外出を控え、やむを得ず外出される際はマスクの着用をお願いします。
 また、集団感染の共通点は、換気が悪い・人が密集する空間・不特定多数の人が接触する可能性高い場所です。ビルメンテナンス業の方々は自身の身を守ることはもちろんですが、室内の換気などを積極的に行い、室内環境の衛生管理を一層強化し、感染拡大防止に努めましょう。
【首相官邸】新型コロナウイルス感染症に関連する関係省庁のお役立ち情報
【厚生労働省】新型コロナウイルス感染症について
【経済産業省】新型コロナウイルス感染症関連

新型コロナウイルス 直近の公開情報

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
【参考資料】新型コロナウイルス感染症についての相談・診断目安

※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合、センターでご相談
 の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外
 来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してく
 ださい。
※湖北省または浙江省から帰国・入国される方あるいはこれらの方と接触された方は、
 咳や発熱等の症状がある場合、マスクを着用するなどし事前に保健所へ連絡したうえ
 で、受診するよう御協力をお願いします。

新型コロナウイルス 関連情報一覧

関連助成金・補助金等情報

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

厚生労働省より、新型コロナウイルス感染症に関するQ&Aが発表されいます。
【新型コロナウイルス感染症に関するQ&A】(企業向け)
【新型コロナウイルス感染症に関するQ&A】(労働者向け)
【新型コロナウイルスに関するQ&A】(関連業種の方向け)
※問2集客施設経営者向けの部分に清掃の記載があります。

新型コロナウイルス 対策

「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド(第2版)」

(一社)日本環境感染学会より、 「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド(第1版)」 が公開されています。こちらもご参考ください。
「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド(第2版)」

クルーズ船の感染制御策について

 2月19日に「新型コロナウイルス感染症専門家会議」が開催され、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」における感染制御策が厚生労働省より報告されました。
 下記には、船内の医療従事者が感染に至った経緯や、それを踏まえた対策法などが記載されております。ぜひ会員をはじめとするビルメンテナンス事業者の方々はご参考ください。
【クルーズ船内で医療救護活動に従事されている皆様へ】

厚生労働省 電話相談窓口

新型コロナウイルス感染症の発生について、厚生労働省の電話相談窓口を設置しております。
・厚生労働省の電話相談窓口 電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
 受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)
 ※2月7日(金)9時より新しい番号(フリーダイヤル)となりました。
・聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方 FAX(03-3595-2756)

都道府県労働局 相談窓口

各都道府県労働局に特別労働相談窓口を設置しております 。
詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症が疑われる方

「帰国者・接触者相談センター」では、新型コロナウイルス感染症が疑われる方の相談を受け付けています。 同センターでは、相談内容から同感染症の疑いがあると判断した場合、その方へ適切な診察を行う「帰国者・接触者外来」への受診調整を行っております。
各都道府県が公表している帰国者・接触者相談センターのページをまとめましたので、ご相談される際は、最寄りのセンターへご連絡ください。
【都道府県別帰国者・接触者相談センター】