試験・講習・イベント カテゴリー

第16回 海外調査 ビル環境衛生管理海外調査団

 (財)ビル管理教育センターでは過去15回にわたり、欧州をはじめ米国、豪州そしてカナダ等への海外調査を実施してきました。
 今回は、ミュンヘン、ベルリンというヨーロッパを代表する先進都市の最新のビル環境衛生管理事情を調査することに加え、歴史的建造物の数多く残るブダペスト、イスタンブール、アテネ各都市のお国柄を反映したビル環境衛生管理事情を調査します。また、9月18~21日の会期で行われるベルリン国際ビル清掃/管理/サービス専門見本市および会議(CMS2001)も視察し、欧州の最新業界動向を探ります。

■訪問先
 ドイツ(ミュンヘン)、ハンガリー(ブダペスト)、トルコ(イスタンブール)、
 ギリシア(アテネ)、ドイツ(ベルリン)

■訪問期日
 平成13年9月8日(土)~22日 15日間

■調査事項
 (1) 建築物の環境衛生管理制度
 ・建築物を建てるに当たっての衛生的法規制
 ・建築物の維持管理についての衛生的法規制
 (2) 社内教育制度
 ・内容と特徴について
 ・教育マニュアル
 (3) 建築物の維持管理について(ビル内見学を含む)
 ・建築物の管理運営、維持管理の実状
 ・空調設備、給排水管理、維持管理の実状
 ・ビル内の廃棄物処理
 ・エネルギーの管理
 ・ビルの経営とメンテナンスの関係

■旅行代金
 894,000円

■募集人員
 25名(最小催行人員15名)

■参加申込締切日
 2001年7月27日(金)

■申込み・問い合わせ先
 財団法人ビル管理教育センター
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルヂング2F266区
 [TEL] 03-3214-4627  [FAX] 03-3214-8688


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら