ビルメンテナンスについて

建築物の維持管理情報に関する調査研究報告書

<概要>
 国土交通省では、建築物の高度化・多様化、ストック社会の到来、建築技術の向上などの建築物を取り巻く環境の変化に対応するため、質の高い建築物のイメージや制度統括をする基本理念の整理を推進しています。それに伴い、同省社会資本整備審議会建築分科会基本制度部会では、「質の高い建築物が有すべき性能、建築に関する基本理念、建築に係る関係者の責務及び役割」について、提案を行う団体を複数募り、当協会はその提案団体の一つとして、平成20年度・平成21年度に調査研究を行い、報告書をまとめました。
 報告書では、維持管理が建築行為の一つとして重要な位置づけにあること、また、維持管理を考慮した企画・設計・施工が行われなければならず、それを実現するためには建築関係者間で建築・維持管理情報の伝達・共有が重要であること等を提案いたしました。
 報告書はダウンロードできますので、是非ご高覧いただき、ご意見等をお寄せいただければ幸いです。
<報告書>
 平成21年度報告書    
 A4版・全47ページ(Adobe PDF) 

Ⅰ.研究の背景と目的
 1.研究の背景
 2.研究の目的
Ⅱ.研究組織
Ⅲ.平成20年度研究成果
 1.質の高い建築物が有すべき機能と性能
 2.建築の基本理念
 3.維持管理に関する法制度・資格制度の
   あり方
 4.建築物に係る関係者の責務と役割
 5.まとめ
Ⅳ.平成21年度研究成果
 1.維持管理からみた建築と建築物の考え方
 2.維持管理からみた「建築の質」の考え方
 3.維持管理からみた建築の基本理念
 4.建築物情報の利活用等に関する
   実態追加調査
 5.建築物に係る関係者の責務と役割
Ⅴ.まとめ
 【引用文献】
 【参考文献】
 【付属資料】
  建築物情報の利活用等に関する追加調査票

 

 平成20年度報告書    
 A4版・全112ページ(Adobe PDF) 

Ⅰ.研究の背景と目的
 1.研究の背景
 2.研究の目的
Ⅱ.研究組織
Ⅲ.研究成果
 1.質の高い建築物が有すべき機能と性能
 2.維持管理に関わる諸課題
 3.建築物の維持管理に関する法律
 4.維持管理に関する教育体制
 5.建築物情報の利活用等に関する実態調査
 6.建築の基本理念
 7.維持管理に関する法制度・資格制度の
   あり方
 8.建築物に係る関係者の責務と役割
Ⅳ.まとめ
 【参考文献】
 【付属資料】
  建築物情報の利活用等に関する実態調査票

 

<お問い合わせ>
公益社団法人全国ビルメンテナンス協会 事業部事業企画課/下平
東京都荒川区西日暮里5-12-5ビルメンテナンス会館5F
TEL:03-3805-7560 FAX:03-3805-7561
E-mail 
info@j-bma.or.jp
地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら