【参加無料】令和元年10月開催 『第259回月例セミナー』のご案内【医療関連サービス振興会】

(一財)医療関連サービスマーク振興会では、このたび第259回目となる月例セミナーを開催します。

テーマ「多死時代を迎えて在宅医療を主流に」

内 容
高齢多死社会を迎え、在宅での自然死を望む人が増える一方で、国の在宅医療の推進方針にもかかわらず、最期までその人らしく住み慣れた家での暮らしを支える医療や介護、生活支援の総合的な仕組みが普及しない。その要因も探りつつ、これからの本格的な在宅支援に向けたサービスのあり方を考えてみたい。

講 師:田中 耕太郎 氏(放送大学 客員 教授)

日 時:令和元年10月15日(火) 15:00~17:00

会 場:日比谷コンベンションホール
(千代田区日比谷公園1-4 千代田区立日比谷図書文化館B1F)

参加費:無 料

申込締切:令和元年10月14日(月)まで

<参加お申込方法>
医療関連サービス振興会のホームページからお申し込み下さい。

●医療関連サービス振興会ホームページURL https://ikss.net/

上記ホームページのトップページ右側の列の『セミナー情報・申込み』のセミナータイトルをクリックすると、セミナー開催情報のページに移り、下欄にお申込みフォームがございます。
そちらに必要事項をご入力のうえ、「確認画面へ進む」のボタンを押した後、確認画面に移りますので、そちらの画面内容をご確認の上「送信」ボタンを押して下さい 。
お手続き後、申込画面でご入力いただいたメールアドレス宛にメールが自動配信されます。
そのメール本文が参加票となりますので、プリントアウトして月例セミナー当日に受付までご提出下さい。

〔セミナーに関する照会先〕

(一財)医療関連サービス振興会事務局(月例セミナー担当)
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-11-11 第2フナトビル
Tel:03-3238-1863  Fax:03-3238-1865