過去開催セミナーの公開資料・報告書

新型インフルエンザ対策セミナー

 今回の新型インフルエンザ(H1N1 型)の死亡率や重症度は、現在のところ季節性インフルエンザと同程度とされていますが、いつ、トリ由来(H5N1 型)新型インフルエンザが発生してもおかしくない状況です。そのために政府では、各種ガイドラインを策定し、各企業・国民に適切な対応をよびかけています。
 ビルメンテナンス企業は、パンデミック時においても社会機能の維持を図らなければならない建築物(病院・保健所・官公庁など)を稼動し、衛生水準を確保するために、事業継続を求められる可能性が高いと推測されます。
 (社)全国ビルメンテナンス協会では、政府のガイドラインを参考として、ビルメンテナンス企業が事業継続を行うためのポイントを示した、『ビルメンテナンス企業のための新型インフルエンザ対策ガイドライン』を策定しました。
 本セミナーでは、ビルメンテナンス企業の経営者・経営管理者向けに、ガイドラインに基づいた事業継続計画の解説とともに、弁護士が事業継続にあたっての法律問題を解説します。
※開催は終了いたしました。多数のご参加を賜りありがとうございました。
参加料(資料代込み・税込み)
 会員価格:5,000 円 一般価格:7,500 円  ※会員とは、都道府県ビルメンテナンス協会に加盟している本社・支社・営業所等の事業所をいいます。

申し込み方法
 ○各コースの申込締切日までに、申込書をFAXしてください。
 ○申し込みを受け付けた後、申込受付通知(兼受講票)をFAX いたします。
 ○申込受付通知(兼受講票)に記載されている口座番号に、参加料をお振り込みください。
 ○セミナー開催日までに参加料のお振り込みがない場合は、原則として参加できません。
地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら