過去開催セミナーの公開資料・報告書

電力抑制(節電)開始1ヶ月後の状況と今後の対応について(セミナー)

 電力抑制目標開始後1ヶ月の時点における、電力抑制(節電)対応状況や事例・手法等について、各業界・公益法人等のキーマンから講義していただきます。

 平成23年8月1日(月) 14:00~17:00

 パナソニック電工 東京本社ビル5階ホール (アクセスマップ)

 

①「夏期の電力抑制対策と今後の課題」(30分)

経済産業省資源エネルギー庁省エネルギー対策課 海老原史明 氏

 

②「ビルヂング協会および東京建物の節電対応状況」(30分)

東京建物株式会社 東京ビルヂング協会 環境委員長 碓氷辰男 氏

 

③「第一生命における今夏の節電対策と、これまでの省エネ対策」(30分)

第一生命保険株式会社 総務部 部長 大野晃敬 氏

 

④「総務系担当者からチャレンジする節電(マニュアル)」仮題(20分)

財団法人電力中央研究所 社会経済研究所エネルギー事業政策領域 山口順之 氏

 

⑤「省エネソリューションと汐留本社ビルの省エネ成果」(40分)

パナソニック電工株式会社 電材マーケティング本部           

エンジニアリング事業統括部省エネソリューションセンター 栗尾孝 氏

 

 資料代として 1,500円 (参加費は無料です)

 定員:200名 ※参加資格に制限はありません。

 参加費を裏面の申込書に記載された銀行口座へお振込みいいただき、申込書に必要事項を

            記入後、振込金受領書・銀行送金帳など入金が確認できるもののコピーを添えてFAXにて

            お申し込み下さい。受付後、参加票をFAXにてお送りします。当日は参加票をご持参下さい。

 平成23年7月27日(水)

 

 

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら