イベント

平成21年度第2回ビルメンテナンス研究発表賞・事例発表賞

審 査 結 果 発 表

 第2回となる「平成21年度ビルメンテナンス研究発表賞及び事例発表賞」には、6件の応募があり、厳正なる審査の結果、下記の調査研究業績が受賞されましたので、お知らせいたします。

【研究発表賞】
 ◆最優秀賞
  研究発表者:金子勉氏(北海道クリーン・システム㈱)
  発表テーマ:環境にやさしい清掃の取り組み
 ◆優秀賞
  研究発表者:(社)長崎県ビルメンテナンス協会青年部
  発表テーマ:清掃作業時における汚水処理の研究
【事例発表賞】
 ◆最優秀賞
  研究発表者:クリーニングエンタープライズチーム(東海整備㈱)
  発表テーマ:駅ビルにおける階段清掃の効率化について
 ◆優秀賞
  研究発表者:エンジニアリンググループ(㈱ビケンテクノ)
  発表テーマ:強制対流で空調温度分布解消と省エネ提案について
  (注)所属先は平成22年7月当時です

 

以下、過去の募集要項です。

 

 当協会では「研究表彰規程」に基づき、ビルメンテナンス会社等に所属されるみなさまが発表された、研究及び事例を募集いたします。自薦・他薦は問いませんので、奮ってご応募ください。
 第2回より、「ビルメンテナンス事例発表賞」を設けました。
 都道府県ビルメンテナンス協会で発表された改善事例等も応募可能です!!
 1.表彰の種別
 「平成21年度ビルメンテナンス研究発表賞」及び「平成21年度ビルメンテナンス事例発表賞」種別ごとに最優秀賞1名、優秀賞若干名を表彰する。
 2.表彰の対象
 平成19年6月1日~平成21年5月31日の期間に、公的機関・非営利機関等において口頭もしくは誌面発表されたビルメンテナンス技術の進歩に寄与する業績(研究及び事例)
 3.表彰の対象者
 (1)ビルメンテナンス業及びその関連業の会社に所属する個人もしくは組織であること。
 (2)応募時点で、当該業績が他の団体の表彰を受けていないこと。
   ただし、日本環境管理学会大会-研究発表会-の「ビルメンテナンスの現場から」、
   並びに当協会及び都道府県ビルメンテナンス協会主催行事の表彰は、
   この限りではありません。
 4.応募方法
 下記の応募書類を提出先に、提出期限日までに郵送してください。
 なお、応募申込書は本ページからダウンロードしていただくか、問い合わせ先にご請求ください。
 (1)応募申込書-1部
 (2)発表した研究論文・事例報告等の別刷もしくはコピー-2部
 5.応募書類提出期限
 平成22年5月10日(月) 必着
 6.受賞者の決定及び表彰式
 受賞者は、応募のあった者の中から選考委員会における審査を行い、決定いたします。
 なお、受賞者には、当協会会長より賞状と賞金を授与いたします。
 表彰式(予定):平成21年度 (社)全国ビルメンテナンス協会 表彰式
  日時/平成22年7月下旬
  場所/東京都
 7.提出先・問い合わせ先
(社)全国ビルメンテナンス協会 事業部事業企画課
 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-12-5ビルメンテナンス会館5F
  TEL:03-3805-7560 FAX:03-3805-7561 e-mail:info@j-bma.or.jp
    (担当:下平智子、中村孝之)

関連ファイル
  応募申込書(Adobe PDF)
  応募申込書(Microsoft Office Word)
  全国ビルメンテナンス協会研究表彰規程(Adobe PDF)

 

関連ページリンク
  平成20年度ビルメンテナンス研究発表賞
  平成21年度ビルメンテナンス研究助成要領
地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら