エコチューニング推進センター

エネルギー分析ツール「SatTool(サットツール)クラウド」について

エコチューニング推進センターでは、「エコチューニングR」の効果的、効率的な実施をサポートするエネルギー分析ツール「SatTool(サットツール)クラウド」をご提供しております。

エコチューニングの目的である“建築物の快適性や生産性を確保しつつ、設備機器・システムの適切な運用改善等を行う”ためには、エコチューニング技術者が、設備機器の運転状況や消費エネルギー量を把握し、設定を適切に変更するなど、運用を改善することが求められます。

SatToolクラウドは、エコチューニングに必要なデータを集約、見える化、分析し、エコチューニング技術者の業務を全面的にサポートします。ぜひご活用ください。

※本システムの詳細につきましては、パナソニックのホームページも併せてご覧ください。

※本ツールは、環境省委託事業「エコチューニングビジネスモデル確立事業」の一環として、全国ビルメンテナンス協会との共同実施者である、パナソニック(株)が開発したものです。

1.SatToolクラウドの特徴「簡単操作で、多彩なグラフで、省エネ分析ができます!!」

①SatToolクラウドは、現地施設のエネルギー使用量や空調設備などの運転データをクラウド上のデータベースに送り、遠隔地から複数の施設を総合的に分析できるクラウド型ツールです。






②直感的な簡単操作で、分析グラフが作成できます。また、多彩な形式でのグラフが作成可能なので、あらゆる観点からのデータ分析をサポートします。






③エコチューニングに必要な各データを時系列に配置して、1つのグラフに集約することで、設備が安定して無駄なく効率的に運転されているかを確認し、支障がある場合はその問題点が抽出できます。



2.SatToolクラウドの導入事例「大きな省エネ効果を生み出した、実績あるエコチューニングツールです!!」

パナソニック東京汐留ビルでは、SatToolクラウドをフル活用して省エネに取り組み、竣工初年度比で50%を超える省エネルギーを実現しました。



3.ご利用条件「ビルメンテナンス協会会員、またはエコチューニング事業者だけがご利用いただけます!!」

本ツールをご利用いただくには、下記の、いずれかを満たしていることが必要です。

①公益社団法人全国ビルメンテナンス協会の会員であること。

②エコチューニング推進センターから事業者認定を受けたエコチューニング事業者であること。

4.ご利用料金

初期設定費 1施設あたり 200,000円(消費税別)
月額利用料金 1施設あたり 7,000円(消費税別)

※SatToolクラウドはパナソニックのクラウドサーバを用いたASPサービスです。ご利用にあたっては、サービス契約が必要となります。

※特殊なデータ構造の場合や、データ計測間隔、登録ポイント数等によって、料金が変動する場合があります。

5.お申込方法

「SatToolクラウド サービス提供約款」をよくお読みいただいたうえ、「SatToolクラウド 利用申込書」の太枠内をご記入いただき、下記のメールアドレスまで、電子メールにてお申込み下さい。

申込書の宛先

公益社団法人 全国ビルメンテナンス協会 エコチューニング推進センター事務局
Mail : eco-tuning@j-bma.or.jp

お問合せ先

エコチューニング推進センター

〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-12-5 ビルメンテナンス会館5F
公益社団法人 全国ビルメンテナンス協会内

Tel : 03-6806-7311 Fax : 03-3805-7561 Mail : eco-tuning@j-bma.or.jp

ページトップ