エコチューニング推進センター

ニュース

2018/11/16第4回「エコチューニング経営塾」開催のご案内-エコチューニングが建築物維持管理の必須技術に!!-

エコチューニング事業者・認定申請予定事業者の皆様へ

 この度、第4回エコチューニング経営塾を開催いたしたく、ご案内申し上げます。

 エコチューニング経営塾は、エコチューニングに関わる技術者の方をはじめ、営業に携わるすべての方々を対象としています。

 地球温暖化を原因とする世界規模で発生する異常気象など、温室効果ガス排出量削減に向けた取り組みに、待ったは許されません。建築物維持管理に関する環境配慮契約法基本方針には、エコチューニング技術が必須の技術に位置づけられました。
 今回の経営塾では、環境配慮契約法基本方針策定に携わった建築物維持管理専門委員会の委員の方から建築物維持管理契約がどう変わるのかご説明いただきます。

 今後の環境に配慮した建築物維持管理のメインキャストである、エコチューニング認定事業者の皆様ならびに全国ビルメンテナンス協会員でエコチューニング事業者認定申請を予定している事業者様に限定して、ご案内申し上げます。

 参加を希望される方は、次ページの参加申込書に必要事項をご記入の上、エコチューニング経営塾事前アンケートのご回答とあわせて、下記エコチューニング推進センターまで、メールにてお申し込みください。
 また、経営塾終了後(17:30頃)から、参加者、講師相互の情報交換会も開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

   開催日時: 2018年12月11日(火) 13:30~19:00(定員60名)

         ※・17:30~19:00の時間帯で情報交換会を予定。
          ・情報交換会に参加できない場合は、事前にお知らせください。

   参加費用:3,000円(会場受付時にお支払いください。)※領収書を用意いたします。
       (情報交換会では、ささやかですが飲物と食事をご用意いたします。)

   開催場所:フクラシア八重洲(東京)…東京駅八重洲南口徒歩3分
        https://www.fukuracia.jp/yaesu/access/

   申込締切:2018年12月7日(金) 17:00まで(定員になりしだい締切)

   申込人数:原則として各事業者2名様とさせていただきます。(先着順)

 ○添付ファイル1:参加申込書(Word)

 ○添付ファイル2:事前アンケート(Word)

 ○添付ファイル3:第4回エコチューニング経営塾の開催概要

 ○添付ファイル4:第4回エコチューニング経営塾講演案内パンフ

 第4回エコチューニング経営塾テーマ
  1.IoTを活用したビルマルチ空調機のエコチューニング技術
  2.空調冷凍機器冷媒のノンフロン化とエコチューニングへの活用
  3.エコチューニング技術と建築物維持管理環境配慮契約基本方針
  4.エコチューニング推進センター最新情報

ページトップ