エコチューニング推進センター

ニュース

2018/10/25ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2018のご案内

 全国ビルメンテナンス協会主催の「ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2018」が、11月20日(水)~22日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されます。資機材メーカー等企業の出展のほか、業界人にとって興味深い企画も目白押しです。

 11月20日(水)の講演会では、『最適な省エネルギー運転を実現するためのビル設備運転データ収集・分析ツール「GODA®クラウド」を活用したエコチューニングの実践方法』を紹介する企画が予定されており、現在、申込受付を行っております。
 ご来場につきましては、入場登録料が3,000円(税込)となっておりますが、事前にWebでご登録をいただくと、無料となります。皆様のご来場を会場でお待ちしております。よろしくお願い申し上げます。

【講演会企画A】11月20日(水) 13:00~14:00

最適な省エネルギー運転を実現するためのビル設備運転データ収集・分析ツール「GODA®クラウド」を活用したエコチューニングの実践方法

 「GODA®クラウド」は建物の中央監視装置にある運用データを取り込み、短時間で多角的な分析を行い、最適な省エネルギー運転を実現するための、データ収集・分析ツールで、高砂熱学工業(株)とパナソニック(株)が共同開発したASPサービスです。今年度から、全国ビルメンテナンス協会が窓口となり、会員企業、エコチューニング事業者に限定して、有償提供を開始しました。ビル設備の最適な運用、最適値を導き出すためには、稼動情報を元に膨大な分析シミュレーションが不可欠です。本セミナーでは、「GODA®クラウド」の概要や機能を紹介し、ツールを活用した分析ノウハウを解説すると共に、エコチューニング実践方法についての事例や、これまでの実績を紹介いたします。

【講師】 高砂熱学工業株式会社 国内事業統括本部 FM・PM事業推進部 カスタマーセンター長 寺岡 慎介 氏

 <講演会のご登録はこちらから>
 http://www.humanfair-cleanexpo.org/program/seminar.html

ページトップ