エコチューニング推進センター

ニュース

2018/3/23【東京都環境局】自治体初!「グリーンリース実践の手引」を公開

 東京都では、テナントビルのオーナーとテナントが協働して省エネ対策を進める「グリーンリース」の普及に取り組んでいます。この度、グリーンリース普及促進事業【注】の情報を活用し、グリーンリースの実例や手順を分かりやすく解説した「グリーンリース実践の手引」が環境局のホームページに公開されましたので、お知らせいたします。
 これから設備改修によってビルの価値を高めたい、テナントの満足度を向上したいと考えているビルオーナーの方、ビルの改修工事や管理・運営等に携わる事業者の皆様は、本手引をご覧いただき、グリーンリースをご検討ください。

 【注】グリーンリース普及促進事業
 テナントビルのオーナーとテナントが協働してグリーンリースを実施することを条件に、設備改修費用が助成(助成率2分の1、上限4,250万円)されます。詳細は、別紙(PDF:223KB)をご覧ください。

 なお、平成30年度(最終年度)の募集は、4月以降に予定されています。(平成29年度は4月24日から)
 クール・ネット東京HP(グリーンリース普及促進事業)
  https://www.tokyo-co2down.jp/company/subsidy/gl/index.html

〇特長

 1.中小テナントビルで取り組んだ5つの事例を紹介
 2.グリーンリースの概要や実施の手順について、図やチェックリストで分かりやすくかつ簡潔に解説
 3.オーナーがテナントに対して、グリーンリースを説明する際に活用できるパンフレットを掲載
 4.グリーンリースに役立つ都の省エネ支援策を紹介

〇入手方法

 下記東京都環境局のホームページよりダウンロード
  http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/climate/businesses/green_lease.html


〈手引の表紙と目次〉

問い合わせ先

<手引について>
  環境局地球環境エネルギー部地域エネルギー課 /電話 03-5388-3443
<助成事業について>
  東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京) /電話 03-5990-5089

ページトップ