通達・改正法規 カテゴリー

「技術上の基準(告示)に規定する別に定める基準」及び「建築物環境衛生維持管理要領」の一部改正について

 平成13年4月27日に厚生労働省健康局長より、各都道府県知事及び政令市市長宛に下記内容の一部改正が通知されました。

<<技術上の基準(告示)に規定する別に定める基準の一部改正>>
 2の表残留塩素の含有率の項中「原則としてオルト・トリジン法又はDPD法」を「DPD法又はこれと同等以上の精度を有する方法」に改める。

<<建築物環境衛生維持管理要領の一部改正>>
 第一の2の(2)のア中「社団法人空気洗浄協会」を「社団法人日本空気清浄協会」に、6の(1)中「厚生大臣」を「厚生労働大臣」に改める。
 第二の5の(1)のオ中「原則としてオルト・トリジン法又はDPD法」を「DPD法又はこれと同等以上の精度を有する方法」に改める。

<<経過措置>>
 この改正は平成13年4月27日から施行する。
 ただし、改正規定中「原則としてオルト・トリジン法又はDPD法」を「DPD法又はこれと同等以上の精度を有する方法」に改める部分は、平成14年4月1日から施行する。


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら