試験・講習・イベント カテゴリー

ビルクリーニング技能検定実技試験資機材の変更について

 平成24年度ビルクリーニング技能検定(後期)実技作業試験より、床表面洗浄作業(ワックス掛け塗布工程)については、従来使用しておりました房糸(ラーグ)から、フラット型モップに変更いたします。

 但し、平成24年度の試験においてのみ、従来の房糸(ラーグ)の使用することも認めます。

 

 受検申請の際に、必ず選択していただきますよう、お願いいたします。

 

 

 


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら