試験・講習・イベント カテゴリー

施工分野から建物管理分野への引渡業務の標準化に向けて・意見交換会(空調衛生工学会)

主催 空気調和・衛生工学会 施工・保全委員会

開催趣旨 CALSによる建物情報を建物管理の段階まで貫流させるために引渡業務の標準化を図る必要がある。このためには、近未来における建物管理業務のビジョン構築と現状の把握が基本である。今回は実際に建物管理の現場を担当される方々から建物管理業務の現状と近未来のあるべき姿について、意見を聴取するために、施工・保全委員会の拡大委員会として開催する。

日時 ①東京 9月7日(金) 14時30分~17時
   ②名古屋 9月11日(火) 14時30分~17時
   ③大阪 9月14日(金) 14時30分~17時

会場 ①本部会議室(新宿区北新宿1-8-1 中島ビル3階
   ②ATビル㈱竹中工務店名古屋支店(名古屋市中区錦1-18-22)
   ③近畿支部会議室(大阪市北区豊崎3-8-11大阪管工事会館内)

プログラム ①委員会活動報告
      ②CAFMによる管理手法のデモンストレーション
      ③フリーディスカッション、など

参加費 無料

定員 各20名(定員になり次第締め切り)

申込方法 参加希望日、氏名、勤務先名、電話番号を明記し
FAX(03-3363-8266)で同工学会まで。


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら