お知らせ カテゴリー

インスリン注射針にご注意ください(廃棄実態調査報告書の公開)

 在宅医療の推進により、患者さん自らがご家庭や外出先でインスリンを投与することが多くなっています。そのインスリン投与に使われた注射針が、オフィスビル、ホテル、ショッピングセンター、空港など多数の方が利用される場所に不適切に捨てられているケースがあり、ビルメンテナンス会社の清掃従事者がその針で身体を刺す事例が報告されています。

 

 全国ビルメンテナンス協会では、平成20・21年度の2カ年にわたり、国・自治体・医療機関等へ適正な廃棄を促すバックデータとするため、オフィスビル、ホテル、ショッピングセンターなど医療機関以外における在宅医療廃棄物の廃棄実態の把握を目的として調査を行いました。

 ▼詳しくはこちらから特設ページをご参照ください。


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら