お知らせ カテゴリー

厚生年金適用拡大反対集会

 政府がパート社員の厚生年金加入基準を「週20時間以上勤務」に拡大する法案を準備していることに対し、流通・サービス産業の業界団体で構成する厚生年金等適用拡大反対協議会は、3月5日、東京都千代田区の東京商工会議所で『パート労働者への厚生年金等適用拡大に反対する集会』を開きました。

 この協議会には、日本チェーンストア協会、日本百貨店協会などとともに、全国ビルメンテナンス協会も含め、18の業界団体が参加しています。 
 
 各業界団体の代表者と、パート労働者など、約700人が参加した集会では、冒頭、主催者を代表し佐々木孝治日本チェーンストア協会会長が「パートの方は都合のよい時間に働きたい、被扶養者の範囲で働きたいという人が多く、厚生年金適用拡大を望んでいない。年間の厚生年金負担が生じることになり、結果として多様な働き方を阻害し、雇用不安を招きかねない」などとあいさつしました。

 この後集会は、各代表者が反対意見を次々に表明し、パート労働者代表も反対意見を述べ、反対決議案を採択し閉会しました。
 
 なお、この反対集会は下記の通り3月7日、大阪・名古屋においても開かれる予定です。

日 時:平成19年3月7日(水) 14時~15時
会 場:名古屋芸術創造センター・ホール
    愛知県名古屋市東区葵1-3-27 TEL052-931-1811

日 時:平成19年3月7日(水) 10時30分~11時30分
会 場:大阪市中央公会堂3階・中集会室
    大阪府大阪市北区中之島1-1-27 TEL06-6208-2002


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら