刊行物 カテゴリー

新版 ビルクリーニング科実技テキスト発刊のご案内/建築物管理訓練センター

 この度、(財)建築物管理訓練センターは「ビルクリーニング実技テキスト」を大幅に改訂し、「新版 ビルクリーニング科実技テキスト」として発刊することになりました。
実技テキストは昭和59年に発行し、平成6年に増補改訂を行い、現在まで東京都認定訓練の教材として活用されていました。発刊以来、20有余年が経過した今日、建築仕上げ材の多様化に伴い、使用する資機材の改良・開発が進展し、また、清掃技法も建築環境に対応した技法が構築されました。さらに、この間、関係する諸法規も改正され、従来、使用してきたテキストでは対応し難い部分が散見されるに至り、今般、大幅な改訂を行い新版として発刊することになりました。
◎新版の特徴
 1.豊富に写真を取り入れて判りやすくしたこと
   作業の留意点やポイントなど、文章では判り難い点は写真で判りやすく解説
 2.先進的で広く普及している作業を取り上げたこと
   弾性床では、スプレーバフやスプレークリーニングなどドライ方式の各技法を解説
   繊維床では、カーペット時代に対応して、各種洗浄技法を取り上げて解説
 3.資機材は最新かつ広く導入されているものを採用したこと
◎新版テキストの構成
 ①基本作業(24種)、②標準作業(28種)③資機材(131種)の3部門から構成されています。
 基本作業では、最も基本となる作業に関する資機材の使用方法を中心に、標準作業では、基本作業の組み合わせによる作業を中心にまとめました。資機材では、ビルクリーニングで使用する器具・機械・資材別に写真を取り入れ判りやすく解説しました。

 このテキストを企業内教育の実技用教材として初心者からビルクリーニング技能士を目指す方々まで広くご活用いただきますようご案内申し上げます。

 平成18年6月上旬より販売いたします。
  販売価格 : 一般 2,500円(税込み)/冊
         会員  2,000円(税込み)/冊
  (財)建築物管理訓練センター
電話03-3805-7577


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら