お知らせ カテゴリー

TBEPの安全性について/日本フロアーポリッシュ工業会

平成16年5月6日付けに、日本フロアーポリッシュ工業会ではTBEPの安全性について報道発表致しましたのでお知らせ致します。

<発表概要>
フロアーポリッシュの製品群の中で、業務用として最も多く使用されている水性フロアーポリッシュポリマータイプには、有機リン酸エステルの一種の「トリブトキシエチルリン酸エステル(通称TBEP)」が、主成分であるアクリル樹脂の可塑剤として約1%含まれています。
水性フロアーポリッシュを塗布するときに、合成樹脂皮膜の硬さやフレキシビリティーを調整して塗布しやすくする目的で加えます。
TBEPは沸点が高く、フロアーポリッシュが形成する皮膜内に留まって、常温で揮発することは殆どありません。


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら