お知らせ カテゴリー

災害時支援で石川県協会が県と協定

 (社)石川県ビルメンテナンス協会(岩下徳義会長)は7月20日、石川県と「地震等大規模災害時における公共建築物の清掃および消毒に関する協定」の調印式を行いました。調印式は県庁知事室で行われ、県側から谷本正憲知事、県環境部長、協会から岩下会長はじめ協会関係者が出席しました。
 県知事の感謝の言葉を受けて、岩下会長は「ちょうど協会設立30周年で、理事から提案があった。我々も使命感も持って対応したい」と述べました。
 協定の内容は、①災害時(地震、風水害など)に県が必要と認める場合、または市町村から要請があった場合、同協会に協力要請できる、②同協会は公共建築物の清掃・消毒などを、薬剤費、交通費に係る実費以外はボランティアで行う、③同協会は協定業務が円滑に行われるようあらかじめ協力体制を整備する、としています。
 なお、このような県との災害時支援協定書は、すでに鹿児島県協会が鹿児島県と締結しています。

 


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら