お知らせ カテゴリー

山武製温湿度発信器、室内形湿度発信器、CO2濃度調節器の安全対策実施について

山武では、同社が製造した「室内形温湿度発信器」「室内形湿度発信器」および「室内形CO2濃度調節器」の一部において、電子部品の経年劣化により過電流が供給され、機器の焼損に至る事故が数件発生しているとして、対象製品の無料安全対策を実施しています。対象機種を発見された場合には、同社までご連絡をお願いします。
※対象製品形名、連絡先などの詳細は、同社ウェブサイト(下記URL)でご確認ください。

●山武「建物設備の保守ご担当者様、保守サービス業者様へ」
http://jp.yamatake.com/news/trans20100118.html


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら