通達・改正法規 カテゴリー

防火対象物の点検基準に係る点検要領等について

前回お知らせ致しました。ニュース「消防法施行規則の一部を改正する省令の施行に伴う関係告示の制定について(消防庁)」をお知らせ致しましたが、これに追加して以下の資料をご参考頂きますようお知らせ致します。
なお、関係規定の主な内容は以下です。

(1) 定期点検報告制度における防火対象物の点検基準に係る点検要領等
(2) 小規模雑居ビルにおける階段等の共用部分の権原の範囲等
(3) 複合用途ビル(雑居ビル)等において、自動火災報知設備を設置しなければならない防火対象物であっても延べ面積500㎡未満等特例基準の適用範囲
等が示されております。
これらの関係規定は、私共、ビルメンテナンス企業のなかでも、特に防火管理業務の一部を受託されている企業、さらには、目下、消防庁において検討中の防火管理者の外部委託に関連する事項が含まれているものと思われます。

消防庁125号文書(写し)
125号別添-点検票
125号別添-点検要領
消防庁135号文書(写し)
135号別添-事例
消防庁595号文書(写し)


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら