お知らせ カテゴリー

平成15年春季全国火災予防運動に対する協力について(消防庁)

標記につき平成15年1月6日付け消防予第2号により消防庁長官から関係団体宛に別添により協力依頼がありました。
今回の春季火災予防運動は、「平成15年春季全国火災予防運動実施要綱」に基づき、平成15年3月1日から3月7日までの間実施されるものです。
消防庁では、今回の予防運動実施に当っては、特に、住宅防火対策について、依然として高齢者の死者が多発している状況に鑑み、住宅火災による死者の大幅な低減を図ることを目的として、高齢者等の死者発生防止対策を中心とした各種対策に取り組むこととしております。
近年増加傾向にある放火火災予防対策については、関係機関との連係を強化し、放火火災による被害の低減を図るため、一層努力していくこととしております。
また、昨年の秋季全国火災予防運動に引き続き、新宿区歌舞伎町ビル火災を踏まえ、地域の実情に応じ小規模雑居ビル等の消防法令違反対象物の危険性について広く周知、啓発することとしています。
そして、実施要項には重点目標に、
(1) 住宅防火対策の推進、
(2) 放火火災予防対策の推進、
(3) 消火器事故防止対策の推進
(4) 林野火災予防対策の推進
(5) 乾燥時及び強風時の火災発生防止対策の推進
を掲げ、さらに、必要に応じて次の
(1) 地域における防火安全体制の充実
(2) 特定防火対象物等における防火安全対策の徹底
(3) 小規模雑居ビル等の消防法令違反対象物の危険性の周知徹底
の3項目を追加するなど、地域の実情に応じた運動を積極的に展開することとしています。
 また、これらの具体的実施要領としては、住宅火災による死者の発生防止対策の要点をまとめた「住宅防火いのちを守る 7つのポイント」に関する広報を含めるとともに、林野火災及び車両火災についても、本運動と一体して実施することとし、関係団体の協力を得て「火災予防ポスター」の配布、テレビ・新聞等による広報、各種消防訓練の実施、防火診断、催し物等の行事を積極的に実施するとしているものです。


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら