通達・改正法規 カテゴリー

建築基準法の改正について

シックハウス対策を一つの目的に、2種類の化学物質を使用を禁止することを盛り込んだ建築基準法の一部改正案および都市計画法の一部改正案が、去る7/5に衆議院でそれぞれ可決、成立した。
規制対象となった2種類の化学物質は、シロアリ駆除剤として使われるクロルピリホスと、合板や壁紙の接着剤などから出るホルムアルデヒドの2種類。これによりマンションなど気密性の高い住宅では換気設備の設置を義務づけられた。


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら