通達・改正法規 カテゴリー

室内空気のホルムアルデヒドは0.08ppm以下に/厚生労働省

このほど厚生労働省は、職域における屋内空気中のホルムアルデヒド濃度低減のためのガイドラインを定めた。
厚生労働省労働基準局では、平成12年度より、職域におけるシックハウス症候群の対策を検討するため、「職域におけるシックハウス対策に関する専門検討会」を設置し、これまでホルムアルデヒドの空気中濃度の実態の把握、濃度の低減対策等の検討を行ってきた。
検討結果がこのほどまとめられ、今回、職域における屋内空気中のホルムアルデヒド濃度の指針値および事業者が講ずべき具体的措置を示した「職域における屋内空気中のホルムアルデヒド濃度低減のためのガイドライン」が策定された。

◆詳細
 厚生労働省 「屋内空気中のホルムアルデヒド濃度低減ガイドライン」


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら