通達・改正法規 カテゴリー

「警備業法施行規則」並びに「警備員等の検定に関する規則」の一部改正について

禁治産者、準禁治産者の名称変更に伴う警備業法各種申請時に添付する書類の改正

民法の禁治産及び準禁治産の制度を後見及び保佐の制度に改められたのに伴い、警備業法第3条の要件に定める禁治産者を「成年被後見人」に、また、準禁治産者を「被保佐人」に名称を改める警備業法(昭和47年法律第117号)の一部が改正されました。

 今般、これら改正に基づき「警備業法施行規則」の一部が改正され、警備業法に定める警備業の認定申請、同認定証更新申請に添付する書類並びに「警備員等の検定に関する規則」の一部が改正され、検定申請に添付する書類として「法務局の成年被後見人等でない旨の登記事項証明書」が新たに必要となりました。


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら