通達・改正法規 カテゴリー

「地方分権一括整備法」施行に伴う警備業法令の一部改正について

警備業認定証記載事項変更等の届出、手数料の条例化等

「地方分権の推進を図るための関係法律の整備等に関する法律」が、4月1日から施行されたのに伴い、警備業法、警備業法施行令、警備業法施行規則及び警備員等の検定に関する規則の一部が下の詳細リンクのとおり改正されました。
平成12年4月以降の警備業法関係の営業所の廃止届け出等にあたり誤りのないようご注意の程お願い致します。


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら