試験・講習・イベント カテゴリー

第6回 危機管理セミナー

テーマ:ビル火災にあける危機管理 「ファースト・インターステート・バンクの教訓」
日 時:9月21日月曜日
場 所:虎ノ門パストラル 鳳凰の間
定 員:200名
対 象:企業(経営者、防災管理者、危機管理担当者、防火管理者)、自治体、消防関係者
会 費:5,000円
開催趣旨:
 防災の日にちなみ、火災対策の中で一番問題となる消防車の届かない高層ビルでの火災をテーマに最新の消防設備、近代建築で大丈夫だという考え方でなく、もし起きたらどうするかという危機管理の観点でセミナーを開催します。1984年ロサンゼルスのファースト・インターステート・バンクで発生した高層ビル火災を取り上げ、当時、現地を実際に取材されました、早稲田大学理工学部建築科教授 長谷見 雄二氏をお迎えしご講演いただきます。
 また、当時の消火を指令した司令官や企業の危機管理担当者に米国にてインタビューした結果を踏まえ、当時の教訓に基づき、単に火災による直接被害を軽減するための予防対策だけでなく、企業において業務の中断により社会に及ぼす影響等、二次的被害を軽減するために危機管理の必要性、重要性を理解し、ビル火災によるビジネスの影響について学んでみたいと思います。
内 容:
13:00 開会挨拶
13:05 ファースト・インターステート・バンクビル火災の被害ビデオ上映
13:25 基調講演 早稲田大学理工学部建築科教授 長谷見教授
 ・ファースト・インターステート・バンクビル火災の被害結果、教訓ビル火災の恐ろしさ
 ・日本のビル火災に対する体制
 ・過去にビル火災により企業が影響を受けた辞令
14:25 取材内容 危機管理対策機構 事務局 ナターン・リー・ローデン
 ・ロサンゼルス市消防の対応 消火活動の状況について
 ・FI銀行の緊急対応、ビジネスの復旧について
 ・火災によるビジネスの影響について
14:55 休憩
15:00 パネルディスカッション「教訓を踏まえて具体的な対策」
15:30 閉会
主 催:危機管理対策機構 TEL03-3215-9825
    〒100-0005 千代田区丸の内3-4-2 新日石ビル9F
後 援:自治省消防庁


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら