試験・講習・イベント カテゴリー

改訂[病院空調設備の設計・管理指針(HEAS-02-1998)]の講習会

 1989年(平成元年)に制定された[病院空調設備の設計・管理指針(HEAS-02)]は設計・管理の現場で広く利用され、その役割を果たしてきました。
制定以来今日まで技術の革新、知見の蓄積は著しく、平成5年「病院空調設備の設計・管理指針検討委員会」を設置して改訂作業を進めました。
委員会で改訂草案をまとめ、会誌[病院設備]の平成8年7月号(通巻212号)から9年1月号(同215号)までの4回にわたり掲載すると共に、平成9年6月5日には研究討論の場として東京でシンポジウムを開催しました。
これらの機会を通じてこの改訂草案に対し、会員および関係者の方々から多くのご意見、ご指摘、ご要望をいただきました。
これらを1年かけて慎重に検討し、またその間の時代の変革もとらえて草案を修正、最低基準も加えた、改訂[病院空調設備の設計・管理指針(HEAS-02-1998)]を制定しました。
その解説と質疑の場としての講習会を8月に大阪で開催しましたが、東京での開催を希望される方が多く、これに応えて開催することになりました。
日時:平成11年1月28日(木)10:00~16:45
会場:飯田橋レインボービル大会議室 新宿区市谷船河原町11 TEL.03-3260-4791
定員:200名予約制 申込先着順
会費:協会会員8,000円/一般10,000円(会費には改訂指針1冊を含みます。)
申込方法:電話、FAXまたはハガキにて協会事務局までお申し込みください。
協会事務局:日本病院設備協会 東京都文京区本郷1-30-16本郷春日マンション403号 TEL03-3812-0257


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら