お知らせ カテゴリー

【厚生労働省】「働き方改革」及び「夏の生活スタイル改革(ゆう活)」について

 

厚生労働省では、労働力人口が減少していく中、女性や高齢者が働きやすく、また、意欲と能力のある者が活躍しやすい職場環境を作り、労働生産性を上げて成長を持続させるため、長時間労働の削減などの「働き方改革」を推進しております。
政府としてはこの「働き方改革」の一環として、一昨年から、明るい時間が長い夏の間は、朝早くから働き始め、夕方以降を家族と過ごす時間などに充てられるよう、「朝型勤務」や「フレックスタイム制」などの推進により夏の生活スタイルを変革する国民運動を「ゆう活」として展開しています。
つきましては、この取り組みの趣旨をご理解いただき、それぞれの実情に応じた労使の自主的な取組を行っていただく、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。
▼ゆう活の詳細はホームページにてご確認ください。

■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら