試験・講習・イベント カテゴリー

【参加無料】 非常用自家発電設備・性能試験(負荷試験)営業セミナー



新しいメンテナンスである「負荷試験」。コンプライアンス、性能維持確認、売り上げの増加などの理由から、近年は大手管理会社も導入を続々始めている【非常用自家発電設備負荷試験サービス】ですが、「フカシケン」という言葉は、施主の皆さまには聞き慣れないものです。施主様へ「いつ」「どのように」「負荷試験」を提案すれば理解を得られやすいのでしょうか?
一般社団法人非常電源保守連合会は「平成29年度非常用自家発電設備の劣化調査・性能確認負荷試験キャンペーン」を、全国2,000台限定で実施します。それにあわせた提案営業セミナーを開催します。



■日時: 平成28年11月24日(木) 13:00~17:00

会場: ビルメンテナンス会館 地下研修室 (東京都荒川区西日暮里5-12-5)

定員: 100名(先着順)

参加費: 無料

申込締切: 平成28年11月22日(火) ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

内容:
1.一般社団法人非常電源保守連合会
(1)消防法規・消防設備点検報告制度
(2)負荷運転の重要性、模擬負荷運転の利点、模擬負荷運転動画
(3)施主の理解を得るための営業提案方法「限定2,000台性能試験(負荷試験)キャンペーン」とは?

2.質疑応答

3.非常電源の最適化メンテナンスに向けてのアクション
(1)再生可能エネルギーを利用した非常電源設備

■お申し込み:

 

お問い合わせ:
公益社団法人 全国ビルメンテナナンス協会 「タイアップセミナー」係 (芳賀・久保)
TEL. 03-3805-7560  FAX. 03-3805-7561


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら