お知らせ カテゴリー

【中災防】機械設備のリスクアセスメント総合研修のご案内

中央労働災害防止協会では、このたび厚生労働省の機会安全教育通達に準拠した「機械設備のリスクアセスメント総合研修」を開催します。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    機械設備のリスクアセスメント総合研修
   (厚生労働省の機械安全教育通達に準拠)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
人の注意力には限界があります。

機械による災害を防ぐには、ルール遵守などの「人に頼る安全」だけでは防ぎきれ ません。

「機械と技術に任せる安全」への発想転換が求められています。

本研修は、機械安全の取組に必要な、機械安全の原則、リスクアセスメント、リスク低減の手順、さらに関係法令や技術者倫理などを一貫して学ぶ「総合研修」です。

演習やグループ討議、モデル装置を用いた安全装置等の体験実習も行います。

なお、本件集を受講された方は、厚生労働省の機械安全教育通達「設計技術者、生産技術者に対する機械安全に係る教育について」(平成26年4月15日付け基安発0415第3号)に示された生産技術管理者に対する機械安全教育カリキュラムの全ての科目を修了したことになります。
この機会にぜひご参加をお願い申し上げます。

※「中小規模事業場利用割引」、「賛助会員料金」があります。

 

●開催日・会場
平成28年10月25日(火)~27日(木)
機械工具会館(東京都港区)及び安全衛生総合会館5階(東京都港区)

●対象者
機械を使用する事業場の生産技術管理者、機械設備の発注・導入・運用・保全等に従事する生産技術者、安全担当者等 

 

▼詳細・お申し込みはこちらから
http://www.jisha.or.jp/seminar/machinery/t2180_machinery_syn.html

 

●お問い合わせ先

 中央労働災害防止協会 技術支援部
 108-0014 東京都港区芝5-35-2

 TEL:03-3452-6366

 e-mail:gijutsu@jisha.or.jp


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら