お知らせ カテゴリー

【中災防】労働安全衛生マネジメントシステム・リスクアセスメント関連研修会のご案内

中央労働災害防止協会では、全国安全週間を契機としてマネジメントシステムの導入やリスクアセスメントの充実を考えておられる事業場の皆様に向けた、以下の3本の研修会を開催します。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

~ISO化の動向を踏まえて~

はじめてマネジメントシステムを構築するための導入研修(東京)

 

労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)の概要を理解し、どのように構築すればよいかについて、効果的な安全衛生活動の実施も含め、導入に向け全体像を把握する研修です。

現在ISOで作成が行われているISO45001の動向についてもご説明します。

●開催日・会場
平成28年7月5日(火)
安全衛生総合会館5階(東京都港区芝5-35-2)

●研修会の詳細はこちら
http://www.jisha.or.jp/seminar/oshms/t2310_ms_dounyu.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

演習から学ぶリスクアセスメント研修(東京)

 

既存のリスクアセスメント研修で「演習の時間をもっと多く」「より実践的な演習を」「複数の演習体験を」といったご要望を踏まえ、演習時間を長く取り、また複数の演習題材を用意してより現場での実践をイメージして、リスクアセスメントを研修します。

更にリスクアセスメントに関する質問および実施上の課題について講師との質疑応答、アドバイスを行います。

●開催日・会場
平成28年7月21日(木)
安全衛生総合会館5階(東京都港区芝5-35-2)

●研修会の詳細はこちら
http://www.jisha.or.jp/seminar/oshms/t2503_reexercises.html

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

間接部門のためのリスクアセスメント研修(東京)

 

事務・物流・品質保証作業等の間接部門の労働災害の現況からリスクアセスメントの必要性を理解し、同部門における職場のリスクの特定・見積り・低減措置等について演習を交えて研修します。
間接部門の効果的な労働災害防止に取り組みたいと考えておられる事業場の方におススメです。

●開催日・会場
平成28年8月25日(木)
安全衛生総合会館5階(東京都港区芝5-35-2)

●研修会の詳細はこちら
http://www.jisha.or.jp/seminar/oshms/t2505_ra_kansetsu.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●お問い合わせ先

中央労働災害防止協会 技術支援部
108-0014 東京都港区芝5-35-1
TEL 03-3452-6366    gijutsu@jisha.or.jp


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら