お知らせ カテゴリー

「平成28年度ビルクリーニング技能検定複数等級に伴う経過措置について」

 ビルクリーニング技能検定複数等級化に伴う経過措置について、次のとおり公表いたします。

 

 ビルクリーニング技能検定複数等級化に伴う1級試験の経過措置について、厚生労働省とのこれまでの協議の結果、

1.平成28年度試験のみ、「3年以上の実務経験を有する者」を受検対象とする。

2.平成28年度試験のみ、実技試験(作業試験)について、受検者は、旧・単一等級課題か、新・1級課題のどちらか一つを選択できるものとする。

3.実技試験(ペーパーテスト)及び、学科試験については、新・1級実技ペーパーテスト及び新・1級学科課題として一律に行うものとする。

 と、いたしますので、受検申請者及び関係各位はご了承のほどお願い申しあげます。なお、ビルクリーニング技能検定複数等級化に関して、全国の地区本部単位で説明会を開催(現在、受付中)いたしますので、ご参加いただきますようお願い申しあげます。

 

なお、複数等級化に伴う概要は、下記のURLからご確認いただけます。

http://www.j-bma.or.jp/study/g1-11.html

【受付募集】ビルクリーニング技能検定複数等級化・外国人技能実習制度地区本部説明会

http://www.j-bma.or.jp/choice


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら