試験・講習・イベント カテゴリー

【会員限定・参加無料】ビルメンテナンス業「マイナンバー制度」対応セミナー


「マイナンバー制度」の番号通知が始まる10月まで、あとわずかとなりました。企業は個人番号の取得・保管から利用・廃棄に至るまで、厳格な管理が求められます。
本セミナーは、他のマイナンバーセミナーとは一線を画しています。当たり障りのない情報提供ではなく、「マイナンバー制度」の導入に関して、具体的な業務への影響と対応、情報システムに与える影響などを、講師が本音でお話しします。
企業の担当者が最も頭を悩ませるマイナンバー管理規定のサンプルなど、制度開始時に必要な帳票類もご紹介いたします。

【東京会場】
■日時: 平成27年8月25日(火) 13:30~15:30
■会場: (株)オービック 東京本社 (東京都中央区京橋2-4-15 オービックビル)
■定員: 300名(先着順)

【大阪会場】 (ご好評につき、大阪会場は満員となりました。ありがとうございました)
■日時: 平成27年8月27日(木) 13:30~15:30
■会場: (株)オービック 大阪本社 (大阪市中央区博労町3-5-1 セイコーエプソンビル)
■定員: 100名(先着順)

■内容: (13:30~15:30)

聴いて安心、マイナンバー制度の基礎知識から実務対応まで
【講師】 佐藤社会保険労務士事務所 / 社会保険労務士 佐藤 修 氏
1.マイナンバー制度の概要
・マイナンバー制度の基礎
・個人としてのマイナンバー
・企業実務担当者として必要なマイナンバー対応とは?
・他社の具体的対応策の実例紹介
2.具体的な業務への影響と対応策
・注意が必要な現場従事者からのマイナンバー収集
・自社にとって最適な本人確認のパターンは?
・マイナンバーの利用・保管・廃棄についての具体的方法とは?
3.マイナンバー施行後の具体的業務フローは
・マイナンバーの基本方針及び管理規定の具体策
・社会保険・労働保険業務における変更ポイント
・マイナンバー収取代行の効果的活用
マイナンバー制度が与える情報システムへの影響と対応
【講師】 株式会社オービック
1.企業において対応が必要となる業務とシステムの範囲
2.マイナンバー制度に伴い情報システムで対応すべきこと


■参加費: 無料 (ただし、会員企業にご所属の方に限ります)

■申込締切: 平成27年8月20日(木)

■お申し込み: (※ご好評につき、大阪会場は満員となりました。ありがとうございました)


■お問い合わせ:

公益社団法人全国ビルメンテナンス協会 「マイナンバーセミナー」係 (杉山・尾崎)
TEL:03-3805-7560  FAX: 03-3805-7561




《併設セミナーのご案内》  主催: 株式会社オービック  (15:40~16:30)

『ビルメンテナンス業に求められる幅広い管理業務をフルカバー』
~OBIC7ビルメンテナンスソリューションのご紹介~


・OBIC7では見積から契約、外注手配、請求入金、債務支払、収支管理まで管理業務全般を網羅し、さらにモバイルデバイスを活用した 作業予定から実績管理など現場業務のカバーレンジが拡大。また蓄積したデータの分析・活用と経営基盤強化をサポートします。
・マイナンバー対応支払調書オプションのご紹介

※併設セミナーの主催は、全国ビルメンテナンス協会ではありません。参加は自由です。
お問い合せ等は、別途、株式会社オービックまでお願いします。
TEL: 03-3245-6555


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら