お知らせ カテゴリー

夏季の省エネルギー対策について(経済産業省)

省エネルギー・省資源対策推進会議はこのほど、「夏季の省エネルギー対策について」を発表しました。

2014年夏季の電力需給の見通しは、大飯原子力発電所の停止や松浦火力発電所のトラブル等もあり、大幅に厳しい状況であるとし、国、地方公共団体、事業者および国民が一体となった省エネへの取組み推進するため、産業界に対しては次のような協力が要請されました。

■工場・事業場関係:
(1)省エネ法に基づくエネルギー管理の実施、(2)自主的な省エネルギーへの取組みの推進

■ビル・住宅関係:
(1)住宅・ビル等の省エネ対応、(2)エネルギー消費効率の高い機器の選択・購入

■その他:
(1)ISO50001(エネルギーマネジメントシステム規格)の導入検討、(2)省エネに資する事業活動の合理化及び従業員等の意識向上、(3)地域における各機関の連携等


●経済産業省「夏季の省エネルギー対策を決定しました」
http://www.meti.go.jp/press/2014/05/20140516001/20140516001.html


■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら