お知らせ カテゴリー

第30回(平成25年度)労働安全衛生標語入選作品決定

全国ビルメンテナンス協会では、労働安全運動の一環として、毎年「労働安全衛生標語」を募集していますが、このほど「平成25年度(第30回)労働安全衛生標語」の入選作を決定しました。

「平成25年度(第30回)労働安全衛生標語」は、(1)業務災害、(2)通勤災害、(3)健康保持促進、(4)その他、の4ジャンルについて募集、昨年9月13日に締め切られ、全国から2万1,552点の応募がありました。

全国協会・経営労働委員会委員で構成された選考委員会委員の投票による厳正な審査の結果、下記のとおり入選作を決定しました。

入選作には、全国協会会長から表彰状が授与されるとともに、今後、全国協会の各媒体で、さまざまな形で利用させていただきます。


■平成25年度(第30回)労働安全衛生標語:入選作

●金賞(賞状・賞金3万円)
安全は小さな努力の積み重ね 成果は大きく無災害

●銀賞(賞状・賞金2万円)
安全は 守る勇気と続ける努力 手抜きがまねく 一大事
確かな手順で高まる品質 しっかりつかもう 大きな信頼

●銅賞(賞状・賞金1万円)
無災害 目をかけ、気をかけ、声をかけ
見逃すな ネジのゆるみと 心のゆるみ しっかり締めて 安全作業
たった5分のミーティング これで防げる事故がある

●佳作(賞状・賞金5,000円)
未来へつなぐ安全リレー 第1走者は あなたから
安全に ベテラン新人区別なし 必ず守ろう作業手順
ヒヤリで済んだ その作業 事故と無事故は紙一重
危険予知 気づいた時が責任者 勇気を出して改善提案
声かけ 問いかけ はっきりと つなぐ言葉に 事故はなし
安全はこころと時間のゆとりから 焦らず慌てず まず確認
慌てずに 予知予知歩きで 事故はゼロ
見逃すな!大きな事故の小さな予兆 慣れと油断が引き起こす
安全は 基本動作の 繰り返し
暑いかな 思った時が 熱中症 早目早目に 水分補給

●特別賞(賞状・賞金5,000円)
続けよう みんなの努力で防ぐミス 内から築こう安全職場
体験を聞いて身に付く危険予知

新井道明(日本不動産管理茨城支社)


冨樫郁子(大洋ビル管理)
佐藤 寛(ワーキング)


下嶋勇造(湘南美装)
増田勇二(昭和メンテナンス)
島﨑和之(互光建物管理)


前田恵子(近江綜合サービス)
冨田聖子(ジェイアール西日本広島メンテック)
早稲田誠一(エムケイビル技研)
堀口正博(明光ビルサービス)
井上靖子(中央ビル管理)
豊島悦子(徳島美装工業)
斉藤千秋(協和総合管理)
宮村和美(朝日ビル管理社)
安田史郎(太平ビルサービス京都支店)
石丸美恵(ヒロセ)


藤井絵里(日田ビル管理センター)
田村英輝(南和産業)

■この記事へのご意見・ご感想をお寄せください

地区協会(会員専用)サイト

ログインID :

パスワード :

 ログイン情報を保存する

パスワードを忘れた方はこちら